米Gartner(ガートナー)社発表、2019 Magic Quadrant for Web Content Managementにてアクイアが6年連続リーダーに認定

米Gartner(ガートナー)社の発表する、ウェブコンテンツ管理システム(WCM)に関する2019年版調査レポート「Magic Quadrant for Web Content Management」にて、Acquia(アクイア)は6年連続でリーダーに認定されました。Magic Quadrantのリーダーポジションの中で唯一、Acquia(アクイア)はオープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)プラットフォームとしてサービスを提供している企業です。 

現在、組織のデジタルエクスペリエンス戦略を強化するためにWebコンテンツ管理システム(WCM)およびソリューションを評価している方にとって、このレポートは最も客観的な判断を下すために役立ちます。

是非、学ぶのに適した場所でレポートをダウンロードして読んでみてください。

Gartner Names Acquia A Leader
  • 多数のWCMに適用して意味のある比較ができるようにするための、標準化された定義。
  • 利用するベンダーを選定する要素 (土台となる機能から地域でのプレゼンスまで)。
  • ベンダーについて今すぐ実行できる能力と将来の見通しに対する完成度を批評する視点を通じた評価基準。

レポートをダウンロード(無料) »


*Gartner の発行物は、リサーチで取り上げているベンダー、製品、サービスを保証するものではなく、またその格付けで最上位のベンダーのみを選択するよう技術ユーザーに助言するものでもありません。Gartner によるリサーチについての発行物は、Gartner のリサーチ部門の意見を掲載したものであり、合意事実記載書として構成されたものではありません。Gartner は、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

レポート「Magic Quadrant for Web Content Management」を読む