CXトレンドレポート(日本語版): ニューノーマルな時代に求められる、デジタル・カスタマーエクスペリエンス

COVID-19は世界経済を根本的に変革し、デジタルトランスフォーメーションのペースを加速させました。 これは、マーケターにとって大きな変化と、印象的な顧客体験(CX)の創造に影響を与える新たな課題を意味しています。

CX Report Japan Front Page

パンデミックが始まってから:

  • 日本の消費者の45%が以前よりもWebサイトにアクセスするようになったと回答
  • 日本の消費者の34%が以前よりもオンラインでの購入が増えたと回答
  • 日本のマーケターの53%が消費者コミュニケーションのパーソナライズを最優先課題と回答

新しいebook「世界8カ国8千人に調査したカスタマー・エクスペリエンストレンド・レポート」では、オーストラリア、フランス、ドイツ、日本、メキシコ、シンガポール、英国、米国の8,000人の消費者と800人のマーケターの意見を収集しました。 調査結果をご覧になりたい場合はグローバル版の英語版ebookを、国別データと分析をご覧になりたい場合は日本版の電子ebookをダウンロードしてください。

以下のことを発見することができます。

  • カスタマーデータプラットフォーム(CDP)やAI・機械学習などのマーケティング・CXテクノロジーの採用・利用・ROIの動向
  • マーケティングチームの構成と利用可能なスキルセットに関する主要な検討事項
  • パーソナライゼーションがブランドの拡大とリソースの最大化にどのように役立つか
Download the CX Trends Report (Japanese Edition)