デジタルアセット管理

大量コンテンツに秩序をもたらす

Widenのデジタルアセット管理(DAM)と製品情報管理(PIM)をアクイアのOpen DXPと組み合わせることで、デジタル体験におけるすべてのリッチメディアと製品コンテンツを一元的に管理することができます。

700社を超える幅広いお客様

迫力のある組み合わせ

マーケターと開発者のためのツール

アクイアは2021年9月にWidenを買収しました。買収することでお客様が得られるメリットは、アクイアのお客様がDAMとPIMを一緒に利用できるようになることです。 この2つを接続することで、システムの合理化、時間と労力の節約、スピードと一貫性の確保を実現することができるようになります。

デジタルアセット管理 (DAM)

DXP指向のDAMは、デジタルアセットを保存・管理するだけではなく、デジタル戦略を実現するソリューションです。 

Widenは、ポータル、アセット、エントリー、ワークフロー、テンプレート、インサイトを使って、チームが共同でブランドを調整、管理することができます。 

Widenについて(PDF)

DAMソリューションの詳細

製品情報管理 (PIM)

PIMは、製品の属性やマーケティングコピーなど、製品情報の情報源となります。 

WidenのPIMは、社内のプロセスを効率化することで、一貫性のある正確で高品質な製品情報を顧客に提供することができます。 ブランドはより強力な顧客体験とオムニチャネル体験を促進し、収益の向上につながります。 

Widenについて(PDF)

PIMソリューションの詳細

シンプルなデジタルアセット管理

ユーザーフレンドリーな機能を実現

全ての資産を一つのシステムに

フォーマット関係なく、 ロゴ、ドキュメント、ビデオ、作業中のファイル、360°回転写真などの大きなプレビューを表示して操作することができます。

セルフサービスによるアクセス

異なる地域、タイムゾーンにまたがるチームが、必要なときに必要なものを見つけられるようにします。 柔軟な権限管理により、サイトへのアクセス、ポータルを介した選択、個々の資産をを管理します。

資産を最新の状態に保つ

アセットのバージョンを管理し、すべての共有・埋め込みリンクにアップデートを自動的に公開することができます。

コンテンツの変換と再利用

画像、ビデオ、オーディオファイルをその場で他の形式に変換します。 ソーシャルメディア、スライド資料、ウェブページ用の一般的な変換を設定したり、必要に応じてトリミングやサイズ変更を行うことができます。

手動プロセスの自動化

メタデータを使用してワークフローを強化します。 ノーコードでルールベースの自動化を設定し、新しいコンテンツが利用可能になったときにユーザーに通知します。 AIを利用した自動タグ付けを使用して、メタデータを適用します。

コンテンツの有効性を評価

サイトやアセットレベルの分析結果を活用して意思決定に必要な情報を提供します。 監査のための変更履歴を確認できます。

ひとつのハブ。 スケールに合わせて構築。

デジタルの躍進により、デジタルコンテンツの爆発的な増加と、その結果としてのワークフローの混乱をもたらしました。 進行中のファイルや最終的なファイルは、個々のコンピュータや共有フォルダの中に隔離されていることが多くあります。 製品発表やマーケティングキャンペーンのためにコンテンツを探して配信する苦労を終わらせる時が来ました。

ウェビナー動画を視聴する

Video Thumbnail
DAM and PIM product logo with navy to pink background fill
アクイアによるWiden社の買収について
アクイアとは?
アクイアは、世界で最も野心的な何千ものブランドにデジタルカスタマーエクスペリエンスを提供しています。オープンソースの Drupal を中核とする Acquia Digital Experience Platform (DXP) は、マーケティング担当者、開発者、IT 運用チームが、顧客を惹きつけ、コンバージョンを高め、企業を際立たせるデジタル製品やサービスを迅速に構成し、展開することを可能にします。
Widen(ワイデン)とは?
Widenは、デジタルアセットマネジメント(DAM)と製品情報マネジメント(PIM)に特化したマーケティングテクノロジー企業です。同社のクラウドベースのDAMおよびPIMソフトウェアは、デジタル資産、製品仕様書、マーケティングコピーを市場に提供する方法を簡素化します。数々の受賞歴のあるワイデンのソリューションは、700の組織のマーケティングチームが、コンテンツのライフサイクル全体にわたって、コンテンツの作成、レビュー、管理、配布、分析を行えるよう支援しています。
リリース内容の詳細は?
アクイアは、デジタル資産管理(DAM)および製品情報管理(PIM)ソフトウェアのプロバイダーであるWiden社を買収する正式契約を締結したことを発表しました。Widenの買収により、アクイアはWebアプリケーションの管理におけるリーダーシップを拡大します。お客様企業は、画像や動画、PDFなどのリッチコンテンツをあらゆるデジタルカスタマーエクスペリエンスに追加できるようになるというメリットがあります。
なぜアクイアはWidenを買収したのか?
アクイアのお客様にとって、DXPソリューションと完全に統合されたDAMを持つことは重要な意味を持つと考えています。アクイアはあらゆる可能性のある選択肢を評価した結果、Widenを迎えることが最も適していると考えました。同社は急速に成長しており、非常に満足度の高い顧客を抱えています。また、その技術は当社のDXPと完全に統合することができます。
Widenのソフトウェアについて教えてください
Widenのプラットフォームは、デジタル資産管理(DAM)と製品情報管理(PIM)を組み合わせることができる点が特徴です。つまり、ブランドは、デジタルエクスペリエンス全体にわたって、デジタルアセットと製品情報を一元的に管理し、活用することができるのです。Widenは、ブランド、マーケティング、製品のコンテンツを整理し、アクセスし、市場に提供する方法を簡素化し、チームが必要なものを必要なときに見つけられるようにします。
この買収はアクイアの既存のお客様にどのような影響を与えますか?
アクイアのお客様は、Drupal Cloud、Marketing Cloud、Acquia Open DXPを補完するために、Widen DAMとPIMのソリューションをアクイアから購入することができます。アクイアのお客様は、1つ屋根の下で統合されたプラットフォームにアクセスすることで、カスタマージャーニーを形成するすべてのブランドコンテンツ、データ、エクスペリエンスを管理することができるようになります。現行のAcquia DAM製品をお使いのお客様は、そのプラットフォームを継続するか、新しいソリューションに移行するかを選択できます。
Widenの製品はDrupalに対応していますか?
はい、WidenはDrupal Digital Asset Management Moduleを提供しています。Widen製品内のアセットを検索し、Drupalアプリケーション内で直接公開したり、エンベッドコードを使用してDrupal内のアセットの新バージョンを自動的に更新したり、ダイナミックリサイズを使用したりすることができます。ユーザーにとってのメリットは、2つのアプリケーションを切り替える時間を節約し、リッチメディアアセットのアップロードやダウンロードにかかる時間を短縮できることです。アクイアは、この統合を強化するためのリソースを提供します。
ワイデンの顧客はどのような企業ですか?
ワイデンのお客様は700社を超え、その中にはAutodesk、Boston Ballet、Brooks、Carnival Cruise Line、Crayola、Energizer、Hootsuite、ニューバランス、プログレッシブ、ジョージア大学などの著名ブランドが含まれています。
この買収は、Widen のお客様にどのような影響を与えますか?
アクイアは、Widenの研究開発への投資を増やし、製品のイノベーションを加速させます。また、ワイデンのソリューションで管理されたアセットをDrupal 8および9のアプリケーションで利用できるようにするため、ワイデンのDrupalモジュールの開発にも投資します。Widenのお客様は、Widen製品へのアクセスを維持し、通常通りのサポートを受けることができます。また、DAMとシームレスに統合されたDXP製品にもアクセスできるというメリットがあります。
アクイアとWidenのパートナー企業にはどのような影響がありますか?
アクイアは Widen の研究開発に投資し、製品のイノベーションを加速させます。同時に、Acqアクイアはパートナーエコシステムを通じて製品を提供します。Widenのパートナーは、Widenのパートナーエコシステムとの連携を継続することができます。
各社の社員数を教えてください。
アクイアは、全世界で約1,400名の従業員を擁しています。Widenは135名の従業員で、そのほとんどがウィスコンシン州のマディソンと英国ロンドンを拠点としています。

Widen社の買収について

DAM+PIM:親和性と質の高い顧客体験の実現

DAMやPIMの情報をどこで、いつ、どの程度、顧客体験に統合するかをブランドが決定する方法をご紹介します。

詳細はこちら

製品コンテンツによる顧客体験の充実

Widen社が依頼したForrester Consulting社の調査では、製品コンテンツ戦略をサポートするために統合されたテクノロジーを使用することの価値を調査しました。

詳細はこちら

DAM:一流ブランドがコンテンツを提供する方法

このウェビナーでは、顧客体験の変革におけるデジタルアセット管理の役割に焦点を当てています。

詳細はこちら