トレーニングと認定

高品質なコンテンツを通じて、お客様、パートナー、従業員がアクイア製品を容易に導入・使用し、優れたデジタル体験を実現できるよう支援します。

Acquia Academyを活用する

Acquia Academyは、Drupalやアクイア製品のトレーニングを提供し、Drupalの知識を深め、維持することを支援します。 eラーニングや受講者マニュアルを含む無料のトレーニングにアクセスできます。

アクイアのお客様はこちらからアクセス

コミュニティ版(ベータ公開)はこちらからアクセス

Get Started with Acquia Academy
Acquia Certification Program

アクイア認定プログラム

Drupalスキルを検証、 促進。 差別化を図る。 アクイア認定試験は、世界各地750以上の場所にあるKryterionテストセンターで実施されています。 オンライン試験にも対応しています。 日本語試験はANNAI株式会社、およびジェネロ株式会社より監修を受けております。

専門家によるサポートとアドバイス

アクイアのプロフェッショナルサービスは、プロジェクトが納期やアグレッシブな技術目標を達成できるよう、さまざまなトレーニング、専門家によるヘルプとアドバイス、実装作業を提供します。 プロフェッショナルサービスをご活用いただくことで、Drupalのエキスパートと直接連携して目標を達成するための支援を受けることができます。

Expert Help and Advice

多彩なトレーニングオプション

  • 無料のeラーニング

    Acquia Academyから、誰でも無料で登録し、アクセスすることができる「Acquia Academy コミュニティ版」の提供を開始しました。 アクイアのトレーニングパートナーによるお勧めのパブリックトレーニングオプションを見つけることができます。 また、Drupalとアクイア製品のトレーニングの完全なリストもあり、無料で学習を始めることができます。

    詳細はこちら

  • プライベートトレーニング

    充実したコースカタログをもとに、お客様のニーズに合わせた具体的な研修内容をご用意します。 コースは、インストラクターによる対面式、またはバーチャルインストラクターによる対面式など、さまざまな形式で提供されます。

    詳細はこちら

  • エキスパートサービス

    アクイアのエキスパートサービスは、お客様のニーズに合わせて、サービス、トレーニング、認定に関するソリューションをカスタマイズすることができます。

    詳細はこちら

あなたに最適なソリューションを提案します
ドキュメント Acquia Academy パブリックトレーニング プライベートトレーニング エキスパートヘルプ
チームメンバーはアクイア製品を使い始める際に、基本的なドキュメントとトレーニングが必要です。
開発者は4名以下です。
特定のトレーニングトピックに関するトレーニングを希望する開発者が5人以上います。
チームメンバーは、Drupal、Acquia Cloud Platform、その他のアクイア製品についてもっと学びたいと思っています。
チームメンバーは、チーム特有の構成や経験、Drupalの知識、プロジェクトの要件に合わせたトレーニングを求めています。
よくあるご質問
パブリックトレーニングとは何ですか?
パブリックトレーニングとは、誰でも受講が可能で、決められた学習課題のもとで受講する研修のことです。 広く受講者を集客し、一度に実施できるため、低コストで提供することができます。 また、ビデオ会議によるオンラインのパブリックトレーニングも頻繁に開催されています。 アクイアのトレーニングパートナーのサイトをご覧ください。
Tyto Learning Solutions: https://tytolearningsolutions.com/
Promet Source: https://www.prometsource.com/
プライベートトレーニングとは何ですか?
プライベートトレーニングは、当社のコースカタログの全内容をもとに、お客様のチームのニーズに合わせてカスタマイズした、お客様の組織専用のトレーニングコースです。 このトレーニングに参加するのは、お客様のチームメンバーのみです。 このトレーニングでは、お客様のチームがコースのペースを調整し、トレーニングのニーズに合わせて質問をすることができます。
パブリックトレーニングとプライベートトレーニングでは、どのようなオプションが利用できますか?
パブリックトレーニングとプライベートトレーニングのコースカタログはほぼ同じです。 パブリックトレーニングは、標準的な学習カリキュラムに基づいており、需要やトレーナーの空き状況に応じて定期的に提供されます。 プライベートトレーニングは、幅広いカスタマイズが可能で、お客様のチームのスケジュールや特定のニーズに合わせて購入することができます。
トレーニングとコンサルティングの違いは何ですか?
トレーニングとコンサルティングの大きな違いは、カリキュラムにあります。 トレーニングのカリキュラムは、たとえカスタマイズされていたとしても、一般的に適用される標準的な学習目標に基づくものです。 コンサルティングのカリキュラムは、個々のユースケースに合わせて特別にカスタマイズされます。
世界のどこでトレーニングを行っていますか?
グローバルにトレーニングを提供しています。日本のトレーニングパートナーによる日本語トレーニングも提供しています。
プライベートトレーニングのスケジュールを組むには、どのくらい時間が必要ですか?
プライベートトレーニングのスケジュールを立てるには、理想的には3週間あれば十分です。 トレーニングのカスタマイズが必要な場合や、カスタマイズしたトレーニングのためにアプリケーション開発者との調整が必要な場合は、さらに時間が必要です。
プライベートトレーニングは何名まで参加できますか?
標準的なトレーニングは、最大10名までの受講者を想定して設計され、価格も設定されています。 追加料金で1つのコースに12名まで参加することができます。 複数日のトレーニングの場合、受講者は自分に関連する日にちを選んで参加することができます。
カスタマイズされたトレーニングの場合、トレーニングの準備に必要なものは何ですか?
カスタマイズされたトレーニングを準備する際、アクイアはあなたのチームから以下のことを要求されます。トレーニングに使用する安定したトレーニング環境、トレーニングの学習目標、サイト開発を理解するためのヒアリングなどです。