developer migrating to drupal 9

Drupal 9の事実とフィクション

今年、待望のDrupal 9がリリースされます。Drupal 9への移行準備のための便利なリソースとして、新たに出版された Drupal 9の究極的ガイド がありますが、このメジャーリリースに関する噂のいくつかをピックアップし、事実とフィクションを区別したいと思います。

 

1. Drupal 9がリリースされると、Drupal 7と8は寿命を迎えます。

 

フィクションです。Drupal 7または8を使用している場合、継続的なサポートを受けるために Drupal 9にアップグレードしたいと思うのは事実ですが、コミュニティサポートはどちらも 2021年11月までです。その時点でまだDrupal 7からの移行の準備ができていない場合、アクイアは D7 Vendor Extended Support (D7ES) プログラムに参加しており、2024年末までさらに3年間の延長サポートを提供しています。

 

2. Drupal 9はDrupal 8と同じになります。

 

ほぼ事実です。Drupal 9はほとんどが Drupal 8で構築されているので、期待通りのユーザーエクスペリエンスと優れた機能を提供します。しかし、Symfony、jQuery UI、Twigなどの依存関係のアップグレードや、システム要件の増加なども含まれており、プラットフォームが今後何年も安全で安定することを保証します。

Webinar: Best Practices for Migrating to Drupal

Learn the best practices for planning, executing & enabling your teams for a migration to Drupal. 

WATCH NOW

3. Drupal 8で愛用されている機能の一部を失うことになります。

 

フィクションです。 Drupal 9には、過去5年間にアップデートされ、追加されたDrupal 8のすべての機能と機能が搭載されます。

  • レイアウトビルダー - コンテンツのレイアウト機能を提供
  • メディア - 画像や動画などの資産をアップロードして再利用可能とする
  • BigPipe - サイドバーや補助コンテンツが生成されている間に、ページのメインコンテンツを素早く送信可能とするようなパフォーマンスの向上
  • モバイルエクスペリエンス - 画面サイズに応じて自動的に向きを変える管理ツールバーなど、すべての機能にレスポンシブデザインが採用
  • API-First サポート - JavaScriptフロントエンド、モバイルアプリケーションなどのコンテンツバックエンドとしてDrupalを使用できるようにする

 

4. Drupal 9への移行は、完全な再構築になります。

 

事実でもあり、フィクションでもあります。 現在実行しているものにもよりますが、Drupal 9への移行は簡単なプロセスか再構築のどちらかになります。Drupal 7からDrupal 9への移行には再構築が必要です。移行を効率化するために、Upgrade Status (Drupal 7バージョン)、Drupal Module UpgraderCore Migrate Suite などの多くのツールが利用できます。また、Migrating to Drupal 8: It's Time という電子書籍もあり、移行がスムーズに進むようにするための詳細な情報を提供しています。

一方で、Drupal 8からDrupal 9へのアップグレードは、過去10年間に行った他のメジャーなDrupalのアップグレードよりも、より合理化され、時間もかからないでしょう。Drupal 9の究極的ガイド では、Drupal 8サイトの移行準備のために今から行うべきステップを概説しています。

 

5. Drupal 9には新しい機能がありません。

 

事実でもあり、フィクションでもあります。 今回のリリースでは、スムーズなアップグレードパスを利用できるようにすることに重点を置いているため、Drupal 9.0自体にはDrupal 8の最新バージョンと比べて新機能はありません。しかし、Drupal 9.1(2020年12月リリース予定)以降も新機能は追加されていきます。例えば、熱心なコントリビューターのチームが、将来のバージョンのDrupal 9のデフォルトテーマになるように、新しいフロントエンドテーマ Olivero に取り組んでいます。

 

Drupal 9 のリリースが近づいてきたので、Drupalの創設者でありプロジェクトリーダーでもあるドリス・バイタルト(Dries Buytaert) が述べている言葉を紹介します。「Drupal 9についての大きな問題は...大きな問題になるべきではないということです」

Drupal 8のアップデートに追いつき、最新バージョンの依存関係を使用し、非推奨のモジュールやAPIを使用しない限り、比較的スムーズにDrupal 9への移行を楽しむことができます。

gabor headshot

Gábor Hojtsy

Drupal Initiative Coordinator Coordinator Acquia

 

A Drupalist since 2003, Gábor was a Drupal 6 release manager and is now a Drupal core Product Manager. He has assembled and sustained a global team of 1300 contributors that has made multilingual one of the most thoroughly built features in Drupal 8. Gábor also co-lead significant events like DrupalCon Szeged 2008 and Drupal Europe 2018. He is the first employee of Acquia.