【オンデマンド】CI&T アクイア合同ウェビナー|グローバルWebサイトリニューアル 事例紹介ウェビナー

オンラインでの顧客体験の提供、デジタル経由の売上拡大へと企業がシフトしていく中で、Webサイトのスピーディーなアップデートやリニューアル検討の声をお伺いする機会が増えています。
当ウェビナーでは、アステラス製薬、Ocean Network Expressなど大手企業様のWebリニューアル事例を元に、顧客の求めるデジタル体験をスピーディーに提供するために、アジャイル開発を通じてどのようなアプローチでプロジェクトを進めたかをCI&Tとアクイアの2社でご紹介いたします。


アステラス製薬、Ocean Network Expressは、アクイアのCMSと、CI&Tがリードするアジャイル開発によって、短期間でのWebサイトリニューアルを実現しました。アジャイルとは「すばやい」「俊敏な」という意味で、アジャイル開発は反復 (イテレーション) と呼ばれる短い開発期間単位を採用することで、リスクを最小化しようとする開発手法の一つです。どんな開発手法を採用するかということはIT部門だけではなくマーケティング担当者にとっても重要なポイントとなってきています。

CI&T社はリーン・アジャイルを基礎にしたデジタル開発プロセスで企業のデジタル変革をサポートするグローバル企業で、世界6ヶ国の拠点から3,000人を超えるコンサルタント・デザイナー・エンジニアのチームによって構成されています。

こんな方におすすめです:
・グローバル展開をしている大企業でマーケティングを担当されている方

・ウェブサイトリニューアルを検討している企業の方
・アジャイル開発にご興味をお持ちの方

コンテンツ

・「アステラス製薬、Ocean Network ExpressのWebサイトリニューアルプロジェクト 〜アジャイル開発のメリットとは〜」
CI&T株式会社 カスタマーサクセスリーダー 川渕 洋明 氏

・アジャイル開発とオープンDXPソリューション
アクイアジャパン リージョナルパートナーマネージャー 小坂慎吾
 

登壇者紹介

Kawabuchi at ciandt

・CI&T株式会社
カスタマーサクセスリーダー 川渕 洋明 氏

2016年入社。グローバル企業のリーン・アジャイル開発やAcquia/Drupalサイト構築に従事。アプリ・EC経験やワークショップ等を用い、より組織的な顧客支援に取り組む。アステラス製薬・ONE・AOKI案件等を経験。2019年よりAgile Japanカンファレンス実行委員。


CI&Tについて

デジタル・トランスフォーメーションを加速するために - CI&Tはエンドー・ツー・エンドでデジタル変革を支援するパートナーです。デジタルネイティブな組織として、包括的かつスケーラブルなソリューションで顧客各社のビジネスインパクト実現を加速してきた25年の実績があります。グローバル展開する戦略・リサーチ・データサイエンス・デザイン・開発の3,000名の専門家たちとともに、顧客体験の革新および運用最適化による売上成長を可能にします。詳細については、CI&Tのウェブサイトをご覧ください。 
 

shingo kosaka

・アクイアジャパン合同会社
リージョナルパートナーマネージャー 小坂慎吾

Salesforce,Criteo,Treasure data等のデジタルマーケティングツール、ERP等の基幹システムなどのソフトウェア・クラウドベンダーの営業職を多く経験。その中で営業職の人員の回転が速い会社と、長期的に成長し続ける会社の違いは、営業スキル・メソッドではなくマーケティングだと実感し、Direct response marketingを自費でセミナー等で学び始め、メルマガ読者40,000人以上を集めるなど実践と経験を重ねる。今後はマーケティングがデジタルにシフトすることを踏まえ、デジタルマーケティング業界でキャリアを重ね、培ってきたデジタルマーケティングの知識、スタートアップ環境、外資系企業での経験を生かせる環境としてAcquia社に入社。日本でのパートナーモデルの構築、デジタルマーケティング関連のセミナー登壇等、アクティブに活動をしています。趣味はブレイクダンス。

※今回ご提供いただく個人情報は、アクイアジャパン、CI&T株式会社の2社で共有し、アクイアジャパンのPrivacy Policy、CI&T株式会社のプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。