Eブック

CMOが語るCDPの魅力 〜顧客データをインサイトに変換するには〜

Additional Info
Page Content

過去1年間にオンラインで注文を購入し、店舗や車寄せで受け取った可能性 様々な試算によると、2020年には米国の消費者の25%がカーブサイドピックアップ(車寄せ、駐車場での商品の受け取り)を試し、年間300億〜350億ドルの市場になると言われています。 COVID-19はこの過程で大きな役割を果たしましたが、顧客ファーストへの移行は何年も前から行われてきました。 


このレポートでは、CMOやアナリスト、ビジネスリーダーが顧客中心のデータドリブンなマーケティングを追求する方法を学ぶことができます。 企業がどのようにして顧客ファーストの体験を提供し、適応してきたかをケーススタディを通して学びます。 また、ジョージ・マウント、リン・カポージ、カレン・ウッドの各氏が、マーケターが直面する課題と、課題解決のためにカスタマーデータプラットフォーム(CDP)をはじめとするテクノロジーソリューションがどのように役立つかを考察しています。


このレポートでは以下のことを紹介しています。(※レポートは英文です。)

  • カスタマーデータプラットフォーム(CDP)が企業ビジネスと既存のマーケティングツールをどのように補完するか
  • CDPを利用することで期待できる顧客体験、規制遵守、ビジネス上の利益などのトップメリットの検証。
  • CDPを利用するための長期的な戦略を構築する方法と、すぐに実行する方法のアドバイス