Snowflakeによるデータ共有

プラットフォームを超えたパワー IT部門を介さずとも、Snowflakeのデータを共有して外部のBIシステムと接続できます。 データはすぐにお客様のアカウントでご利用いただけます。 データ変換、データの移動、読み込み、再構築は不要です。

デモ依頼

お気に入りのBI&アナリティクス・プラットフォームを使う

あなたのBIには、アナリティクスプラットフォームがあるはずです。 Acquia CDPに加えて、データを分析するための既存のツールを使用することができます。 Acquia CDPへの完全なJDBC/ODBC接続により、Snowflakeへの分析コネクタを多数選択することができます。

CDPと非CDPのデータを分析する。 同時に分析が可能です。

Acquia CDPが収集し一元化する内容に、財務予測やサプライチェーンデータなど、すべての業務データが含まれていない場合があります。 データ共有により、複数のデータベースを同じレポートに結合し、重要なビジネスインサイトを得ることができます。

独自の機械学習モデルを構築する

機械学習の成功はデータの質にかかっています。 Acquia CDP は、IT 部門が複雑な ETL プロセスを管理しなくても、フレッシュでクリーンなデータが Snowflake アカウントに表示されるようにします。 これにより、Acquia CDPに機械学習を投入するなどの、より大きな機械学習機能の利用が可能になります。

データ共有のための新しいアプローチ

旧来のデータ共有方法のコストや遅延を解消し、データをスライスして提供する。 データ共有を効率化し、ITを使わずにデータのあらゆるメリットを瞬時に一貫して得ることができます。

アクイアのカスタマーデータプラットフォームの詳細

データを統合し、エンゲージメントを促進する有意義なインサイトを生成します。 スマートなマーケティングによってお客様との信頼関係を育むことで、より高いROIを実現します。

Acquia CDPを詳しく見る

Acquia Analyticsを詳しく見る

ビジュアル化された使いやすいダッシュボード、レポート、アドホックな分析を通じて、組織全体でのデータ活用を促進します。 すべてのチームに、理解しやすいデータへのアクセスを提供します。

詳細を見る

Get a Closer Look at This Acquia Product