レポート

アクイア、IDC MARKETSCAPE: WORLDWIDE CMS FOR PERSUASIVE DIGITAL EXPERIENCES 2021のリーダー企業に選出

何がカバーされていますか?

What's Covered
  • 現在のマーケットにおけるCMSソリューションの中で、最も優れていると思われるベンダーを、公平な立場から総合的にレビュー
  • IDC MarketScapeによるアクイアの強み、課題など検討事項の評価
  • アクイアがリーダー企業に選ばれた理由
Additional Info
Page Content
Image
IDC MarketScape - Worldwide Content Management System - Graphic

アクイアは、新しいIDC MarketScape for Worldwide Content Management Systems for Persuasive Digital Experiences 2021 Vendor Assessmentにおいて、リーダーに選出されました。 アクイアの強力なコンテンツマネジメントのビジョンと、オープンソースのDrupalプラットフォームへの貢献が評価されました。 これは、アクイアのユーザビリティ、拡張性、エンタープライズグレードのクラウドの提供などが評価された結果であると私たちは理解しています。

レポートでは、CMSの機能性、カスタマーサポート、インストールベースの規模、地理的な存在感、イノベーションなどの要因に基づいてベンダーを評価しています。これにより、お客様のビジネスに適したCMSソリューションを選択することができると考えています。

 「企業のオンラインプレゼンスは、回復力のあるデジタルエンタープライズのミッションクリティカルな要素であり、コンテンツやサービスを大規模に提供する柔軟性が求められます。また、大規模なコンテンツやサービスを柔軟に提供する必要があります。 現在アクイアは、モジュール性と豊富なコンテンツサービスの両方を提供し、様々なデジタルエクスペリエンスのコンテンツオーナーの要件を満たしています。 DAMとPIMをコマースとワークフローの機能に組み込むためにWiden社を買収したアクイアは、今後も市場での存在感を高めていくと考えられます」
- IDC デジタルエクスペリエンス戦略 リサーチディレクター マーシ・マドックス氏

SOURCE: Worldwide Content Management Systems for Persuasive Digital Experiences 2021 Vendor Assessment, by Marci Maddox, September 2021, IDC #US47412821

IDC MarketScape vendor analysis model is designed to provide an overview of the competitive fitness of ICT suppliers in a given market. The research methodology utilizes a rigorous scoring methodology based on both qualitative and quantitative criteria that results in a single graphical illustration of each vendor’s position within a given market. The Capabilities score measures vendor product, go-to-market and business execution in the short-term. The Strategy score measures alignment of vendor strategies with customer requirements in a 3-5-year timeframe. Vendor market share is represented by the size of the circles.