Salesforce Suite の Drupal 8 への更新: 大きなモジュールの主な変更

複雑な Drupal 7 モジュールである Salesforce Suite を Drupal 8 に移植するために行われる長く待望されていた進行中の取り組みについて学習してください。

2016 年 11 月に、Drupal 8.0.0 がリリースされてから 1 周年記念を迎えました。コミュニティがようやくキャッチアップし、より高度なモジュールをこの最新バージョンに移植するようになりました。Salesforce Suite も例外ではありません。Drupal と Salesforce を統合するこれらモジュール群の元々の設計者である Aaron Bauman は、スイートを D7 から D8 に移植する作業にかなりの長期間携わっています。何十ものメタコメント、6 つのリファクター、何百時間の後に、Salesforce-8.x-3.x が勢いを増しています。

webinar

このセッションでは、新しい Drupal 8 の何十もの API をナビゲートする様子、プロジェクト計画時の設計上の決定事項、問題管理、チームの調整について確認します。Salesforce Suite の Drupal 8 への更新の現状について確認します。以下のような内容を確認します。

  • Drupal 7 からすでに移植されている主なコンポーネントです。Salesforce Mapping UI、Drupal to Salesforce Push、Salesforce to Drupal Pull などが含まれます。
  • Drupal 8 の新しい機能。新しいプラグイン API、イベント スキーム、キュー API、サンプル モジュール、ユニット テスト、新しいクラスの階層が含まれます。
  • Drupal 8 の安定したリリースへのロードマップ。Drupal 7 からの移行パス、ベイクドイン SOAP クライアント、追加のユニット テスト、カーネル テスト、追加の例、追加のドキュメントが含まれます。

Aaron Bauman - Message Agency 社 シニア ソフトウェア エンジニア

bauman

ウェビナー録画を視聴する

occurred on

Thursday, March 16, 2017 EDT

time

1:00 PM

duration

60min.