短時間の作業:パネルやメディアなどを使用して 45 分でウェブサイトを構築

Lightning はオープンソースのスターターキットとフレームワークで、デベロッパーが豊富な Drupal 8 の機能を使ってサイトやエクスペリエンスをより迅速に構築するのに役立ちます。

The Future of Acquia Lightning for Drupal 8

DrupalCon で、チームはオーサリングエクスペリエンスの構築に関するセッションを行いました。これは何ヶ月もの綿密な計画と実践の結果でした。このウェビナーでは、構築に必要な各ステップについてお話します。

短時間での作業で構築したエクスペリエンスの大きなコンセプトは、ソーシャルフィードや CRM 接続のリードキャプチャフォーム、コンテンツマーケティング担当者のワークフロー、キャンペーン固有のランディングページなどを含む製品ローンチサイトでした。

今回説明する、短時間で行う作業のステップ:

  • CSS スタイルガイドを使用してブートストラップに基づき、ブランド固有のテーマを作成する
  • コンテンツマーケティング担当者と編集者のためのコンテンツ承認ワークフローの設定
  • 新しいパネルライターレイアウトを設定し、パネルを使用してエディターやロングスクロールのランディングページのデフォルトを設定する
  • タクソノミーに基づくキュレーションを使用して、ビューベースのソーシャルフィードを作成する

また、最新バージョンの Lightning で実験的にリリースされた機能 「Workspace Preview System」 を使用して、オーサリングエクスペリエンスをどのように拡張できるかについても説明します。

ウェビナー録画を視聴する
John Kennedy

John Kennedy

プロトタイピング サービス部門、前プロダクト リーダー Acquia

ジョン・ケネディ氏は、Acquia のプラットフォーム サービス部門の前プロダクト リーダーです。