実践に基づく、マーケティングオートメーション活用ウェビナー

BtoBマーケティングにマーケティングオートメーションを導入する理由は、人的リソースに依存せずとも再現性高く、継続的に商談を作っていけるよう、マーケティングプロセスを効率化・自動化することにあります。

特に、BtoBマーケティングにおいては、収集したリード(顧客情報)をデータベースに速やかに取り込み、セグメントに応じたナーチャリングプロセスを回すことによってスコア値を上げ、ホットな状態で営業(インサイドセールス)にリードをパスすることが重要です。

また、複数部署ごとにデータベースを持つ大企業の場合、データのサイロ化をどう克服するかが課題となるケースも多くありますが、マウティックでは複数の部署のデータを統合してマネジメントすることも可能です。

このウェビナーは、操作性、ガバナンスに優れた新しいMAツールであるマウティック(Mautic)の使い勝手を知っていただけるような機能のご紹介、簡単なシナリオのデモと共に、アクイア社で実際に利用しているシナリオもご紹介いたします。

 

このような方におすすめです:

  • BtoBマーケティングの具体的な活用方法を知りたい
  • 他のMAツールとの比較
  • MAツールを導入したものの、料金に見合った活用ができていない
  • MAツールを自分で触って検証したい

アジェンダ:

  • マーケティングオートメーションとは何か、その目的
  • マウティック (Mautic)ご紹介
  • Mautic管理画面の説明、簡単なデモ
  • Q&A

アーカイブ動画を視聴する

occurred on

Friday, March 6, 2020 JST

time

4:00 PM

duration

60min.