低リスクの継続的デリバリ: Drupal と Acquia による 0 から 1 までのサポート

コード、サイト、デジタルプレゼンスの自動テストと品質管理の価値はとても重要になります。うまくデザインされた構築とテストプロセスは、実装やメンテナンスのストレスを軽減します。Acquia の新しいオープンソースのコンポーネントとツールがそれをお手伝いします。

デプロイのプロセスでリスクを低減することで、チームがリリースを頻繁に行うことができます。また同様に、次のメリットがあります。

  • スコープを狭めることで、それぞれのリリースのリスクを減らします。
  • 顧客がより早く機能を使用できます。
  • 開発後、より早く新しい機能のデータやフィードバックを獲得できます。

早く頻繁に行われるリリースは「継続的デリバリ」と呼ばれます。ほとんどの人々がこのアプローチのメリットを理解していますが、実際に採用するとなると難しいのでは...とためらってしまいます。

CI ツール (継続的インテグレーション) は実にさまざまで、設定が難しくメンテナンスやセキュリティーが困難です。そこで Acquia はこのプロセスを簡易化し、管理とサポートの行き届いた信頼のおける補助ツールとして Acquia プラットフォームに取り入れています。

Acquia Cloud で Drupal アプリケーションの継続的移行を迅速に行う方法を学習しましょう。簡単に作成した自動テストをその都度実行して、アプリケーションを変更します。すべてのリリースが簡単なテストプロセスを経ることで、安心して製品を実装できます。テックトークコミュニティーに登録して、さらに詳しく学びましょう!

ウェビナー録画を視聴する