パートナーは Acquia Professional Services とどのように協業できるか

Acquia とそのパートナーがタッグを組んで、革新的な Acquia Platform でデジタルエクスペリエンスを構築、採用、実行できるよう顧客を支援します。

パートナーが Acquia プラクティスの構築に投資すると、顧客は成功裏に Acquia 製品を戦略化、実装、採用、実行できるようになります。パートナーが Acquia Professional Services と連携できるようにする方法がわかります。

主に次のことを学習します:

  • Acquia PS チームと共にプラクティスを構築する。
  • 顧客での実装をより上首尾で安全なものにする。
  • 顧客のためにタイムトゥマーケットを短縮する。
  • Acquia 製品の価値を現実化する。

顧客が早期にソリューションを稼働してパートナー推奨製品のメリットを享受できるようになれば、そのパートナーは Acquia パートナーエコシステム内で信頼され、今後のプロジェクトで良いポジションにつけます。

ホスト: Joe Wykes (グローバルパートナーチャネルおよびビジネス開発担当シニアバイスプレジデント)、Vangie Cleversey (カスタマーサクセス担当シニアバイスプレジデント)。

ウェビナーを視聴

duration

60min.

Joe Wykes

Joe Wykes

ワールドワイド パートナーシップ・営業担当シニアバイスプレジデント  Acquia

Joe Wykes はワールドワイド パートナーシップ・営業部門のシニア部長として、グローバル パートナー チームと社内の営業ビジネス開発チームをリードしています。この 2 チームはタッグを組んで Acquia ブランドの認知度向上に励み、質の高いパイプラインから最高級のコンバージョンを創り上げています。20 年以上のソフトウェアの営業経験を通して、Joe は営業戦略、執行、イネーブルメント、運用、人材開発、ビジネスの統合に深い理解と大いなる情熱をもたらします。

以前はコンテンツ管理とデータ統合における初期のパイオニア Percussion Software の社長を務めた Joe は、在任中、北アメリカおよびヨーロッパの市場における記録的な取引量により、Percussion Software の事業を企業向けマーケットに拡大することに成功しました。

Inns of Court School of Law で法廷弁護士の資格を取得し、「イングランド・ウェールズの法曹」と呼ばれている Joe は、中近世史の学士号と法律の修士号を取得しています。

現在は妻と 2 人の子供と共にマサチューセッツ州のマーブルヘッドで暮らしている Joe は、美食家であり、同時に熱烈なテニス プレーヤーでもあります。

Vangie Cleversey, senior vice president of customer success, Acquia

Vangie Cleversey

カスタマーサクセス担当シニア バイス プレジデント Acquia

カスタマーサクセス担当シニアバイスプレジデント Vangie Cleversey は、Acquia の顧客とパートナーに、研修、トレーニング、およびプロフェッショナルサービスを提供するグローバルチームを率いています。 また、カスタマーサクセスのイニシアチブを推進しています。

2015 年に Acquia に入社するまで、さまざまなエージェンシーで 25 年以上仕事をしてきました。 最近では Mobiquity の北東担当ゼネラルマネージャーを務め、モバイル戦略とアプリケーションにおいて顧客と緊密に協業していました。 その前は、Optaros のビジネス開発担当シニアバイスプレジデントを務め、顧客のコマース戦略とアプリケーションの発展に注力していました。 また、Isobar の執行副社長および社長を 11 年間務めました。  

Vangie はマサチューセッツ州ウェストボローで家族と暮らしています。 スミス大学で学士号、バブソン大学の F. W. Olin Graduate School of Business で MBA を取得しています。