Drupal 8 Deep Dive: プラグインシステム

Drupal 8 では、(Drupal 愛好者のために) 新しい機能を数多く導入していますが、この新しいリリースに埋め込まれているのは、いくつかの Drupal を中心とした技術革新です。Drupal 8 に導入されるこれらの機能のうちの一つは、プラグインシステムです。プラグインシステムは、Drupal 内で古い hook_info/alter パターンに大きく取って代わる広範囲に及ぶ PHP Component であり、Drupal 外の環境でも使用できます。

このウェビナーでは、Kris Vanderwater (皆さんには EclipseGc として馴染みがあるかもしれません) が以下の内容について説明します。

 

  • プラグインシステムの正しい使用方法の例
  • プラグインツールの種類とその活用方法
  • 自分のプラグインタイプを構築するための情報の取得場所
  • Drupal の既存の Helper クラスに最大限のメリットをもたらす使用方法
  • Drupal 7 と Drupal 8 はいつ、なぜコンバージョンを構築するためのディスカッションを組立てるための変換されたサブシステムであるプラグインに対しどのように作動するのか

 

これに加え、Drupal が提供するすぐに使えるツールとクラスについても掘り下げ、自分だけのプラグインタイプを構築するのに使用できる簡単な例によるプラグインタイプを詳しく解析し、プラグインシステムの更なる理解を深めていきます。

ウェビナー録画を視聴する

occurred on

Thursday, August 21, 2014 EST

time

1:00 PM

duration

60min.

vanderwater

Kris Vanderwater

デベロッパー・エヴァンジェリスト Acquia