Dries Buytaert がデカップル Drupal についての概要を共有: タイミング、理由、方法

デカップリング CMS として知られる、サービスとしてのコンテンツのソリューションを選択する開発者は増え続けています。この傾向により、ユーザーはデカップリングされた CMS が従来の CMS に対する競合となるかどうかを疑問に抱いています。

その性質により、デカップリング CMS にはエンドユーザーのフロントエンドがないため、表示とレイアウトのための編集ツールがほとんどないか、そもそも存在しません。そのため、ほぼ全体のフロントエンドの開発者が表示上の懸念を抱いています。幸い、Drupal には、急増するデカップリングの競合製品のこれらの懸念を覆す、重要なメリットが 1 つあります。

Drupal の創始者および Acquia の最高技術責任者である Dries Buytaert が、Drupal が持つ競合製品と比較した際のメリットについての知識を共有し、デカップル Drupal を実装すべき理由、タイミング、方法についての視点を説明します。

Dries によるトーク内容:

  • デカップル CMS についての彼の考え - CMS はいつどこに向かうのか。
  • デカップリング CMS が従来の CMS に代わるものになるかどうかの意見
  • 急増するデカップリングされた競合製品に対する、デカップル Drupal のメリット
  • デカップル Drupal がプロジェクトに最適かどうかをいつ決定すべきか

デカップル Drupal のウェビナーを視聴

Dries Buytaert, chairman and chief technology officer, Acquia

Dries Buytaert

会長、最高技術責任者 Acquia, Inc.

Dries Buytaert はオープンソースの開発者で、技術担当の役員でもあります。彼は Drupal のオリジナルクリエイターであり、プロジェクトリードです。Drupal は Web サイトやデジタルエクスペリエンスのオープンソースプラットフォームです。Buytaert は、ベンチャー精神があふれるテクノロジー企業である Acquia の共同創設者でもあり、最高技術責任者でもあります。Acquia は多くの大規模な組織 にオープンクラウドプラットフォームを提供し、その組織がデジタルエクスペリエンスの構築、配信、最適化を行えるように支援しています。世界経済フォーラム若手グローバルリーダーである彼は、ゲント大学でコンピューター サイエンスとエンジニアリングの博士号、アントワープ大学でコンピューターサイエンスの上級修士号を取得しています。Massachusetts Technology Leadership Council から CTO of the Year に選ばれ、Ernst & Young から New England Entrepreneur of the Year に選ばれ、MIT Technology Review から Young Innovator に選ばれています。彼は、Drupalオープンソーススタートアップビジネス将来について、dri.es のブログによく投稿しています。