Content Before Code: A D8 成功事例

すべての関係者、特にクライアントにとって、ローンチに向けたコンテンツの準備は大変なものです。コンテンツをオーディエンスのニーズに合わせる、および新たなサイトのあーきてくはに合わせるためにコンテンツを再構成する、という主に 2 つの課題によく直面しています。

プロダクトオーナーは、コンテンツの開発、コンテンツの書き込みに依存するプロセス、および CEO からプログラムレベルのスタッフへの社内のフィードバックプロセスの管理の実施に数カ月かかることもあります。開発とローンチの間にシームレスな移行を思い描いている顧客は、コンテンツ入力に必死に対応したり、開発チームが質問に回答することができなくなるローンチ前の期間の長期化に直面しています。

webinar

デベロッパーやコンテンツ戦略担当者が利用できる現在のソリューションの多くにも問題があります。サイト構築時にコンテンツを追加できるようクライアントが開発環境にアクセスできるようにすることで、デベロッパーがコンテンツタイプやタクソノミーへアーキテクチャの変更を行う必要がある際に、不測の構成変更や作業の重複を導出する可能性があります。移行の準備の際に既存の Drupal 6 または 7 サイト上でコンテンツの更新または再構成を行うことで、クライアントのコンテンツ再構成を限定することができます。また、クライアントがプライマリナビゲーションおよびタクソノミーのような重要な情報アーキテクチャ構成の更新という機会を見逃す可能性もあります。

この問題を最小限に抑えるために、Palantir は、外部コンテンツ開発ツールである AcademyHealth 、および、Drupal 8 開発プロセスへの統合を目的とした GatherContent を加えました。

  • このウェビナーでは次のことを学びます:
  • GatherContent を用いたコンテンツの作成
  • Drupal 8 との連動による構造化コンテンツの移行
  • 開発前のプランニング、構成およびキュレーションの実施におけるクライアントとの連携

ウェビナー録画を視聴する

occurred on

Thursday, July 13, 2017 EDT

time

1:00 PM

duration

60min.