Michael Sullivan, CEO of Acquia

Michael Sullivan

最高経営責任者

マイク・サリバン(Michael Sullivan)は、2017年12月にアクイアのCEOに就任しました。マイクはMicro Focusよりアクイアに参画。前社では、Micro FocusとHewlett Packard Enterpriseのソフトウェア事業の合併に取り組みました。合併後、同社は世界で7番目に大きいソフトウェア専門企業かつロンドン証券取引所に上場する英国最大のテクノロジー企業となりました。 

マイクは、Micro FocusおよびHPの両社において情報管理・ガバナンス製品ポートフォリオを担当し、SaaS部門の VP兼GMを務めています。 HP 入社前については、彼は Autonomy で保護事業を指揮し、Fortune 1000 ランクイン企業に対しリスクおよびコンプライアンスソリューションを提供しました。彼は、Zantaz の買収を通じて Autonomy に入社。Zantaz ではオペレーション・サービス担当シニアバイスプレジデントを務めました。Sullivan は、非構造化情報のインテリジェントな管理を目的とした各種テクノロジーのパイオニアである Steelpoint Technologies の設立者兼 CEO でした。

Sullivan は、Ernst & Young より 2000 年および 2004 年において「Enterpreneur of the Year」のファイナリストとして評価を受けています。彼の早期キャリアにおいては、Raytheon のソフトウェア開発に従事していました。 生涯にわたりマサチューセッツ州に居住、Bentley University のコンピューター情報システムの学位を取得しています。