Mike Sullivan Joins Acquia as CEO

Mike Sullivan、Acquia の CEO に就任

本日、Michael Sullivan が Acquia の CEO に就任することをお知らせすることになり、大変光栄です。

新しい CEO を求めて

昨春、Tom Erickson が Acquia の CEO を退任することを発表しました。8 年余りにわたって、Tom と私は手を携えて Acquia を成長させてきました。Tom がパートナーであることは幸運なことでした。私が知る中で最も有能なリーダーの一人であるからです。Tom が Acquia の CEO を退任することを発表したときから、新たな CEO を探すことが Acquia での私の最優先事項となりました。6 か月にわたる後任探しには多大な時間を割きました。

Mike Sullivan, Acquia CEO

Acquia の経営陣から選抜された人材探索委員会の支援を受けました。そのメンバーには Rich D'Amore、Tom Bogan、Michael Skok がいました。同時に、140 名以上の候補者をスクリーニングし、10 名面接しました。適正な候補者を見つけるのは大変であり時間がかかりましたが、基準は常に高く置いていました。多くの素晴らしい候補者に会って弊社ビジネスの展望についてお話を聞くのは楽しいことでしたが、ついに人材探索を終えられらことを嬉しく思います。

Acquia にぴったり

ビジネスパートナー探しはデートに似ています。互いについて知り、信頼を構築し、合うところがあるかどうかを見る必要があります。最も優れた候補者を特定してリクルートすることは難しいことです。デートと異なり、そのパートナーシップがチーム、お客様、パートナー、コミュニティにどのように影響するかを考慮する必要もあるためです。Mike のことを知ってから、彼なら Acquia をスケールアップしてお客様やパートナーが成功するようにできると気づくまでに長くはかかりませんでした。また、彼とならとても楽しく仕事できそうだということにも気づきました。まさにぴったりでした。

25 年にわたって SaaS、エンタープライズコンテンツ管理、コンテンツガバナンスでシニアリーダーシップを取ってきた Mike は、弊社のビジネスを牽引する準備ができています。Mike は Micro Focus から Acquia に加わります。Micro Focus では Hewlett Packard Enterprise とのソフトウェア事業の合併に取り組みました。合併後、同社は世界で 7 番目に大きいソフトウェア専門企業かつロンドン証券取引所に上場する英国最大のテクノロジー企業となりました。Micro Focus と Hewlett Packard Enterprise での Mike は SaaS 担当上級副社長兼本部長であり、30 以上の SaaS 製品の管理にあたっていました。

今夏、Acquia がウェブサイト管理からデータドリブンカスタマージャーニーに対象を拡大することを発表しました。Acquia Platform の機能を、ジャーニーオーケストレーション、コマース統合、デジタルアセット管理ツールによって拡張しました。Mike には SaaS 製品の多岐にわたるポートフォリオに携わった豊富な経験があるという事実は、まさに私が評価するところです。Mike の専門知識は、弊社が単一製品の企業から複数製品の企業に変わるための指針となってくれます。

パートナーシップの構築

長年、私は毎日、目覚めと共に、将来へのビジョンを設定し、そのビジョンに到達するための戦略を策定し、Acquia の同僚がそのビジョンに到達する方法を見つける手助けをするのが常でした。

Acquia でのパートナーと CEO を探すにあたって最も重要なことの一つは、将来へのビジョンを共有すること、そしてクラウド、オープンソース、データドリブンエクスペリエンス、お客様の成功などの重要性を理解していることでした。これは私にとって非常に重要でした。同じ物事に対して情熱的でないパートナーと一緒に仕事をすることは想像できなかったためです。Mike がこのビジョンを共有し、Acquia の未来に胸躍らせていることは明らかです。

さらには、Mike の事業運営の強みとエンタープライズ経験は、私がビジョンと製品戦略で中心に据えていることを自ずと補完するものです。彼の専門知識により、Acquia は「世界一すばらしいデジタルエクスペリエンスのためのユニバーサルプラットフォームを構築する」というミッションが促進されるでしょう。

最新情報を入手する

マーケティングの未来、業界の変化、その他のソート リーダーシップについての優れたコンテンツをご覧ください。

私の役割の正式化

Mike が Acquia の CEO に就任するのに加え、私は会長職に就きます。Acquia CTO 職も継続です。私の役割は常に、従来 CTO に期待される範囲を超えています。私は、製品とエンジニアリング、資金調達、投資家 PR、営業およびマーケティング、リソース割り当てなどとの間の橋渡し役となっています。会長職に就くことで、この 10 年余り担ってきたさまざまな役割が正式なものになります。また、Mike と一緒に仕事することになり光栄です。私にとっては彼から学びリーダーとして成長する機会であるためです。

Acquia の次の 10 年

ウェブには、良い意味で、生活を変え、大衆を教育し、新しい経済を創成し、ビジネスモデルを破壊し、世界を狭くする力があります。デジタルにより、地球上のすべての産業、すべての企業、すべての生活が変化し続けます。次の 10 年に Acquia と Drupal は大きな期待を抱いています。デジタルがビジネスと社会全体に及ぼす力ゆえのことです。弊社は、オープンソース、クラウド、データドリブンエクスペリエンスのメリットを届け、複雑化する一方のデジタル世界で組織が成功するのを支援すると言う独自のポジションにあります。

Mike を Acquia に CEO として迎えられることを大変光栄に思います。Acquia にふさわしく、弊社 CEO になれるような経験を積んでおり、Acquia のビジョンを現実のものとする素晴らしいビジネスパートナーになる、と信じているからです。 チームへようこそ、Mike!

Dries Buytaert, chairman and chief technology officer, Acquia

Dries Buytaert

会長、最高技術責任者 Acquia, Inc.

ドリース・バイタルト(Dries Buytaert)はオープンソース開発者であり、技術幹部です。彼は、ウェブサイトやデジタル体験を構築するためのオープンソースプラットフォームであるDrupalの生みの親であり、プロジェクトリーダーでもあります。また、ドリスはベンチャー企業が出資するテクノロジー企業 アクイアの共同設立者であり、最高技術責任者でもあります。アクイアは多くの大企業にオープンクラウドプラットフォームを提供しており、デジタル体験の構築、配信、最適化を支援しています。世界経済フォーラム若手グローバルリーダーに選ばれた彼は、ゲント大学でコンピュータサイエンスとエンジニアリングの博士号を、アントワープ大学でコンピュータサイエンスのライセンス(MsC)を取得しています。彼は、マサチューセッツ州テクノロジー・リーダーシップ・カウンシルの「CTO of the Year」、アーンスト・アンド・ヤングの「New England Entrepreneur of the Year」、MITテクノロジー・レビューの「Young Innovator」に選ばれています。彼は、Drupal、オープンソース、スタートアップ、ビジネス、そして未来について、dri.esで頻繁にブログを書いています。