Manny Tayas

エリアバイスプレジデント

Manny Tayas は Acquia Enterprise の米国東部の事業におけるエリアバイスプレジデントを務めています。彼は、新興企業および大手公企業にて計 15 年のソフトウェア販売経験を有し、Fortune 1000 および公的機関への販売を行ってきました。Manny は 2014 年に Acquia に入社。米国東部担当チームを編成、エンタープライズ事業の向上をサポートしています。彼は、Mercury Interactive および Hewlett-Packard (HP) により買収された Systinet での販売において経験を積む前は、ボストンを拠点とする新規コンタクトセンター創設時のエンジニアとしてキャリアをスタートしました。Manny は、HP Software では 8 年間にわたり従事。アプリケーションライフサイクル管理および IT 運用管理ビジネスを成長させ、連邦政府の公的機関を担当する公的機関管理チームの一員として販売リーダーシップの役割を強化しました。Manny は Rensselaer Polytechnic Institute を卒業。現在は、ヴァージニア州 Fairfax に居住しています。